アンチエイジング 肌の弛み 法令線にも効果あり

暑い日が続いていますね。
湿度が高くてお肌が冬に比べると潤っているような気がする季節です。
ですが、実際は夏は紫外線の量がとっても増えるので日光に照らされたお肌は砂漠状態になるんです。
外に出ないから平気と思っている方もいらっしゃるかと思いますが、室内はクーラーで湿度は60%以下。
秋、冬になって乾燥に悩まされ方は、夏の乾燥状態を放置した結果なのです。
夏のダメージを受けた肌細胞がターンオーバーによって完全に排出されない限り、お肌の乾燥は続きます。
そして乾燥する=弛むのです。

そんなことを知っていても、この暑い季節に保湿剤をべたべたと塗ったりハリを出す美容液を厚塗りするのは
不快ですよね。
そこでおすすめなのが頭皮マッサージです。
顔と頭皮は一枚の皮で繋がっておりますので、この頭皮がダメージを受けたり凝り固まっていると顔に出るのです。
頭皮の血流が悪くなっていると、潤い成分を顔にいくら塗っても効果は半減。
外から補う、摂取して補うだけでは駄目なのです。

まずシャンプーをする前に頭皮マッサージ用のブラシで頭皮~髪の毛をブラッシングします。
生え際から頭頂部、こめかみから頭頂部、襟足から頭頂部、のように下から頭頂部に向かってブラッシング。
これだけでも頭皮の血流がよくなって、頭皮から油や汗が出てくると思います。
ブラッシングしてからシャンプーをして、トリートメントを毛先を中心に付ける。
トリートメントを付けて時間を置く3分の間に次の頭皮マッサージ。
頭の両サイドに骨が出っ張っていると思います。その部分をハチといいます。
そのハチの際を顔側から後頭部に向かって優しく揉みながら押していきます。
凝っていると、痛かったり固かったりします。ここを片側30ほど揉み解し、
最後に両手の指の腹を使って下から頭頂部に向かって摩りあげます。顔のお肌も釣り上げられるのを感じながら・・・。

あとは日常のお手入れをするだけ。
これを2週間だけでも試して下さると変化にびっくりすると思います。
フェイスラインもきゅっと持ち上がってきますし、お肌も潤ってきます。

暑いこの季節はシャンプーをスカルプシャンプーに変えて活性化させてみるのもいいですよね。
夏からのお手入れで冬のお肌の状態は確実に変わってきますので、ぜひ一度頭皮マッサージ試してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です